启程之日:旅立ちの日に

《启程的日子》(旅立ちの日に)是1991年,埼玉县秩父市立影森中学的教员所创作的合唱曲。作词是当时的校长小嶋登。作曲则是音乐教谕(正教员)坂本浩美(现・高桥浩美)所作。编曲是由接手过很多合唱曲的松井孝夫(和影森中学没直接的关系)负责。1

现在这首歌已经成为日本最受欢迎的毕业式定番歌曲之一。


这是樱花学院2012年毕业式准备歌曲。Babymetal的教主(后排左一)当年毕业。两只小的(中间最矮的两只)当然也要参加。

墙内需要到Bilibili看。。。

下面是现场版的,哭得走了调,除了招风耳教主笑得依然傻白甜。

墙内要看这里

歌词很优美,试着翻译了一下(Ver. 0.1)

旅立ちの日に
作词:小嶋登 作曲:坂本浩美

白い光の 中に山なみは萌えて
素雪光中千嶂生

遥かな空の果てまでも 君は飞び立つ
凭君振翅跃天际

限り无く青い空に 心ふるわせ
碧空无垠精魄动

自由を駆ける鸟よ ふり返ることもせず
征鸿有志去不羁

*勇気を翼にこめて 希望の风にのり 込めて
羽拔风雷尽骁勇

このひろい大空に 梦をたくして
梦筑长空见矫翼  *

懐かしい友の声 ふと(突然)よみがえる(衰えたものがまた盛んになる)
恍惚旧友投心音

意味もないいさかいに 泣いたあのとき
犹笑稚年无名涕

心かよったうれしさに 抱き合った日よ
惟忆同襟结竹马

みんなすぎたけれど 思いで强く抱いて
岂因离别断灵犀

*
**いま别れのとき 飞び立とう未来を信じて
别离日 须信云帆济沧海

弾む若い力信じて このひろい このひろい大空に
再见时 会当长风策龙骥**

**

注释

Show 1 Footnote

  1. 维基百科:启程的日子